2007年02月23日

capter 1-2 : 基本的概念 (2)

 できるだけわかりやすく、明確に示していきたいと考えていますが、基礎科学知識がない場合、やはり、わかりにくいのかもしれません…。

 何分、私はプラトン主義ではなく、解剖学的な知見から物事を見ており、幾分ヘーゲル主義的な考察を行う(たとえば『差異論』『精神気象学』『論理学』或いは「無」の思想など、といったものの)傾向にあるからです。

 このため、周囲には誤解を受け易く、或いは、理解し難いと訴えられるケースが多いので、前回はまず始めに、『脳内理論計算上の形』についての基本的概念を説明していきましたが、今回は『情報処理上の演算法』についての基本的概念を取り上げていきます。

 前回にも記述したように、基本的には、解剖学的に、或いは、至って非人間的な理学・工学的な知見を土台に、理論展開しています。ご容赦ください。


 私の基本的概念は養老氏の理論展開にかなり近いものがあるかと思いますが、大まかにバックボーンをわかりやすい指標で表すと、大まかに下記のような2つのラインがあります。

 本ブログの筆者における、情報処理上の演算法上においての、理論展開上の大まかなプロットは、思想学の第一人者であった、故・「中村元」氏と、医学系・解剖学の第一人者である「養老孟司」氏の諸説となっており、理論展開上ではこの二人の諸説がメインラインになっています。

 何故なら、生体構造と思想や理念といった情報処理の状態を、明確に情報を識別するに重要なプロットとなるからです。

 共に東京大学名誉教授ですが、これは確証性が高い理論展開が成されているからであって、東京大学名誉教授だから…といったブランドで信じ込む、或いは、ブランド志向によって、支持したり、と、いった流れで、彼らの説を引用しているわけではありません。

 それは、彼らが示す諸説に対し、それを目にして後から理解したものではなく、本ブログの筆者が「生まれてからこれまでの経験値やそれまで行ってきた考察や疑問に沿っていたものであったがため」によるもので、故に、彼らが示す諸説を目にしたときに確証性が高いものだ、と想定できたからです。

 勿論、これに至るには、心理学全般の諸説を基礎知識とした知見からくるものであって、その上で、中村元氏や養老孟司氏の諸説に沿った(仮想的な理論展開による自説)仮説として理論展開しています。

 当然、人類における社会学全般や歴史全般による知識もデータベースとして、予めからリサーチしています。

 しかし、これだけでは明確に説明しつくせないために、それは生命複雑系科学で研究が営まれているようなグローバルな知識を用いた理論展開になります。

続きを読む
posted by brain at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | consept | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

capter 1-1 : 基本的概念 (1)

 できるだけわかりやすく、明確に示していきたいと考えていますが、何分、私はプラトン主義ではなく、解剖学的な知見から物事を見ており、幾分ヘーゲル主義的な考察を行う(たとえば『差異論』『精神気象学』『論理学』或いは「無」の思想など、といった)傾向にあります。

 このため、周囲には誤解を受け易く、或いは、理解し難いと訴えられるケースが多いので、まず始めに、『脳内理論計算上の形』について説明していきます。

 基本的には、解剖学的に、或いは、至って非人間的な理学・工学的な知見を土台に、理論展開しています。ご容赦ください。


 一般的には、物理学者たちが問題とする『人間原理』といった、ドーキンスがいう『利己的な遺伝子』の振る舞いを是とした『プラトン主義』が主流と思われますが、これが正しい解かといえば、そういうわけではなく、数学で公式に当てはめて理論計算をすれば、矛盾が生じたり、パラドックスが生じたりします。

 では、何が正しいのかといえば、実は正しい解どこにもなく、それはケース・バイ・ケースになります。

 その解は、問題としている本人でなければ導けません。

 何故なら、そもそも地球環境は不確定要素を多く含む非線形(カオス)で現れてくるものであるので、環境によって大きな違いがあり、その環境下で生物が生き続けるためには、個々が環境下から受ける選択圧に対応するために自然淘汰しなければならないから、であるわけです。

続きを読む
posted by brain at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | consept | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。