2008年06月19日

お知らせ

 多岐にわたるリサーチを行っていることから、日頃から多忙であるため、master ID で投稿することが少ないのですが、main ID での投稿が多くなったため、整理が必要になったことから、一度、本ブログ内の整理にと、活動を一時中断して、master ID で整理しました。

 その過程の中で、このブログから情報収集することによって全体図が把握できるよう、参考となるリンク先を追加しました。

 本ブログや私が扱っているブログは、実質上の研究を主に取り扱ったものが殆どで、科学や技術系列の情報を扱うことが多くなります。

 時には、本来の畑である経済系の知識を扱うこともあるかもしれませんが、個人で活動しているという労働力の制限上、手が回らないことがあって、主に科学や技術系列の情報を扱うことが多くなります。

 いずれにしても、殆どは物理志向の現場ベースになるかと思います。

 参考に挙げている情報先によっては、実質上の流れとの温度差が多々あると思いますが、実質上のリスク計算の試算や、インシデント・レスポンスやアセスメントを考えていく上で、参考にできるのではないかと想定して取り上げています。


 「エネルギー経済統計データ」については『計量分析ユニット(EDMC)』の2008年度のデータが出版されているので、入手後に、内容をチェックした後に、統計データに関する新しいデータを取り上げる予定にしています。(注:自身は統計データの専門家でもありません)

 尚、これらに関するデータについては、リスク計算や予測などを行うためのものであって、人類社会の動向において、妥当性を示すのか、危険性がはらむものか、リスクの可能性を示唆するものか、人間活動に内在しているデメリットやリスクなどに対し、これらに対応するために、個人研究しています。

 少なくとも、同所のデータを取り上げるものを意図するものではないため、データが必要な方は本書をご購入することをお勧めします。

 何分、個人で活動しているので、その仕事量といい、生産ペースは遅くなってしまうわけですが、ご了承ください。

posted by brain at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。